男女

フランチャイズでミニストップのオーナーに

海外進出が増えている

オフィス

インドネシアは人口の多さや、賃金の安から日本の企業が多く進出するようになっています。インドネシアに会社を設立するのであれば、コンサルティング会社にサポートをしてもらう事によって、早く正確に会社を設立する事が出来ます。

もっと読む

おすすめのコンビニです

コンビニ

素人でもできます

自分でお店を経営したいと思っても、誰でもできるものではありません。お店を成功させるためには、知識とノウハウ、経験が必要になります。ただ未経験の方でもお店を経営して成功させることが出来ます。それがフランチャイズです。特に今、注目されているのがコンビニのフランチャイズです。コンビニというのは、生活に密着した商品を扱っています。そしてコンビニを利用する人は、性別や年齢を問いません。そのうえいつの時代も必要不可欠なものです。そのためコンビニ経営は、時代に左右されないというメリットがあります。フランチャイズであれば、コンビニのオーナーからお店の看板、サービス、商品など全てを使う権利を委託してもらうことが出来ます。そのかわりにその対価を本部に支払うという仕組みになっています。フランチャイズなら、長年の経験で得た知識やノウハウや技を教えてもらう事が出来る為、誰でもお店を営業する事が出来ます。

おすすめの理由

日本には、コンビニがたくさんあります。それぞれ特徴的な商品を持ち、独自の経営ノウハウを持っています。フランチャイズを考える場合、どこのコンビニが自分や地域に合うか検討する事がとても重要です。そこでおすすめしたいのがミニストップです。ミニストップは、コンビニの中では加盟料が安いだけでなく、ロイヤリティも低く設定されています。独自の人気商品が多いのも特徴です。またミニストップは、教育面が充実しています。未経験の方でも安心してスタート出来るように、サポートやバックアップも充実しています。他にもミニストップが大企業のグループに入っているというのも大きなメリットです。そのため親企業のプライベートブランドが購入出来たり、専用の電子マネーも使う事ができます。親会社のブランド名を利用する方をお客さんとして取り込む事が出来ます。

ビジネスチャンスを開拓

ビル

ビジネスチャンスがたくさんあるインドネシアで商売するときは、インドネシア進出支援サービスがおすすめです。マーケティングから市場調査まで対応してくれます。また販路の開拓を確保してくれるので市場参入もしやすくなっているのです。

もっと読む

新規事業参入の方法

会社

競争の激しい経済界では会社売却も珍しいことではありません。売却する側には面倒な清算手続きや負債から開放されるというメリットが、買い受ける側には短い準備期間で新規事業に参入できるというメリットがあります。

もっと読む